外用のデコレーション日除けテント

こんばんは!毎日ブログをまたチャレンジ中、デザイン担当のりさです。
日々動き回って色んなお客様のお仕事をさせて頂いているのですが、プロセスや裏側はインスタグラム上ではお見せしないので、ブログでご紹介させて頂きます。

長年お付き合い頂いている芦屋の歯医者さん「むらまつ歯科クリニック」様。先生もスタッフの方々も朝早くから夜遅くまで治療に勉強に励んでいらっしゃいます。私たちがお伺いする時も皆さん笑顔で迎えて下さいます。

前置きが長くなりましたが、5年ほど前に取り付けさせて頂いた入り口の日除けテントが劣化したので、新しいものに取り替えさせて頂きました。
弊社は壁紙などの自社でプリントしていますが、テント用素材にもプリントができるので様々なご要望に対応しております。

 

こちらが今回新しく取り付けさせて頂いた日除けテントです。1枚もので3方向に廻しているので取り付けや制作は難しいのです。
入り口を入ると直ぐに受付があるので、スタッフの方々の西陽の日除けという機能性が求められます。そんなお悩みを解決しながらも「普通じゃ面白くない」と言うことで、「むらまつ歯科クリニック」様のコンセプトカラーをストライプにしたり、裾をカーブさせたりしています。

 

壁に近い部分は少し長めにしてデザインしています。パリを歩いていると全ての店舗にはオーニングと言い日除けや雨除けのテントが付いています。日本でももちろんあるのですが、フランスで見るオーニングは特にデザイン性があり店舗の個性を垣間見ることができ、それが街並みが素敵な重要な要素の一つでもあります。

裏から見てもしっかり柄が見えるようリバーシブルにしているんです。

 

こちらは現場での作業の様子です。上に見えているのが以前取り付けていたテント。比べてみると5年間の役目を果たし汚れていることが分かります。
ハトメを一定間隔でつけていますが、現場に行き実際に当ててみないと実際の長さが分からない為、少し長めにつくり現場対応できるようにしています。
現場仕事では予期せぬことが起こりますので、常にドキドキですね。

 

こちらはビフォアの写真。良く5年間頑張ってくれたと何だか嬉しくなりました。前回の資料を見ながらお客様との5年間を振り返ったりと何だか感傷的になってしまいます 笑。

むらまつ歯科クリニック」様は芦屋市にございます。弊社も日頃より大変お世話になっていますが、院長はじめ本当に勉強熱心で常に最新の医療に取り組まれている様子を側で見させて頂いています。スタッフの方々の笑顔を印象的で皆さん楽しそうに仕事をしていらっしゃいます。

お近くにお住いの方はぜひ行ってっみられて下さいね!
最後まで読んで下さりありがとうございました。

むらまつ歯科クリニック
HP→コチラ 〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町11-22 TEL 0797-26-1081

 

 

Share

Category

Archive

Recent posts

リサブレア オンラインショップはこちらから