お部屋のイメージチェンジにカーテンを!

Blogカーテン

カーテンって侮るなかれ!
お部屋のイメージチェンジには効果を発揮します。どこからカーテンをつけるかどのようなスタイルにするか、どんな生地にするか決めることが複雑に交差します。

特にデコラティブなデザインでは!
ここではどこからカーテンをつけるか、その仕舞はどうするか、華やかながらもエレガントすぎず、しかもクラシックなしつらいのお家に普通のカーテンは寂しすぎるとお悩みのお客様でした。ブルーを選んでいただいたのはお部屋が引き締まることや天井が高く見えることなどベストなアイデアカラーを提示していただきました。でも何か寂しいということでシノワなブルーの柄物をご提案。派手過ぎず落ち着きながらもクラシックすぎずお部屋や素敵な装飾品をお持ちだったので、それを引き立てる仕上げになりました。マッサージチェアもそれなりに収まってるのが驚きです。

閉めたところ 上部にもパイピングを入れカーテンもゴールドでバンディング、さらに両側のステイショナリーパネルは裏はゴールドで裾を垂らしてエレガントに。

上部からスワッグとサイドパネルをつけることでグッと天井が高く見えます

施工前も素敵なインテリアでしたがイメージチェンジにはカーテンが効いてますね。こんなカーテンをご依頼いただき縫製スタッフや施工スタッフの喜びも嬉しいです

 

Share

Category

Archive

Recent posts

リサブレア オンラインショップはこちらから