苦楽園のエステサロン ジョリボーテ様

Blog

久しぶりのブログ投稿になりました!
11月初旬にリニューアルオープンされた苦楽園エステサロンジョリボーテ様。
リサブレアは内装デザインを担当させて頂きました。施工はヒュート様です。

3姉妹で切り盛りされているジョリボーテさん。いつも現場に行くと笑顔で迎えて下さり癒されておりました!西洋と東洋の技術をミックスした独自のハンド技術に定評のある苦楽園の住宅街にあるエステサロンです。

オーナーの岡未来さんは2児のママであり(1月に3人目をご出産予定)、バリバリと楽しく仕事をされている多くの女性の憧れ… 上品でいつもオシャレで美しく未来さんファンが沢山いらっしゃいます。

インテリアにも拘って頂き、ただでさえお忙しいのにピーク時には3日1度のペースでお会いしながらデザインを進めておりました 笑 新しくリニューアルする空間でお客様に喜んでもらいたいという想いを全力で語っておられ、周りが自然に未来さん始めスタッフの方々の想いに惹き込まれていたと言う印象です。JoriBeaute-1

入り口入って右手の待合室。ヘリンボーンの壁面→シノワズリの壁面。リニューアル前の「ナチュラル」なイメージをより洗練された空間にしたいとのご要望で、こちらの壁面はヘリンボーンの突き板を使っております。そこにロゴのサインを配し、魅せる壁面に。

JoriBeaute-2

ソファは以前から使用していた物ですが、ベルベットの青緑(絶妙なお色目)をレイアウトして、大人なアクセントを。色味があまり入らない様、かと言って無機質な空間にならない様、色目に気を遣いながら配色を考えていきました。
鏡やサイドテーブルのゴールドが効いています。ミラーに反射したヘリンボーンが全体に暖かみを加えております。

奥の壁面は、シノワズリ。鉄扉を隠したいとのご要望があり、今回は壁紙と合わせてダイノックシートと柄合わせをしていきました。扉の前にパーティションという案もありましたが、空間が狭くなってしまうので、スッキリとさせました。

JoriBeaute-4

こちらが受け付けです。受付背面の壁紙は、岡さんに最初に気に入って頂いたベルギーのクロス。何とも言えない優しいデザインです。奥に見えているグリーンのタイルは日本製のタイルです。こちらも遠くに見えるアクセントとして、奥へ行く事がワクワクする様なタイルを選んでおります。このタイルは近くで見てもとっても素敵なんです。

IMG_8473

左がオーナーの岡さん。お隣はスタッフさんです。リニューアル当日は沢山のお花が届いており、更に華やかな空間になっておりました。

IMG_0024

こちらがリニューアル前のお写真(パノラマで撮影しておりますので少し分かりにくいですが…)こう見ると本当に新しく生まれ変わったジョリボーテさん。リニューアル後も引き続き、予約で一杯になっているそうですが、ぜひ一度みなさまも行ってみられてくださいね!とっても素敵なスタッフさんが満面の笑みで迎えて下さります。

最後になりましたが、施工担当のヒュート様、美しく仕上げて頂き感謝いたします。そしてジョリボーテ様、とても楽しくお仕事をさせて頂いた事に感謝いたします。ありがとうございました!
ジョリボーテさんのInstagramはコチラ→@jolibeaute.miku

Share

Category

Archive

Recent posts