ヨーロッパ出張

Blog

今はデンマーク オーフスにいますが、まずはベルギー アントーワープでのアンティーク椅子の買い付けです。リサブレアの次なるステップは椅子です。リサブレアでは昨年生地に印刷するプリンターを導入してオリジナル生地を創っていきたいと考えています。椅子張にも使えるので椅子にも力を入れたい。椅子は実用性も有りながら装飾としても使える、コレクションにもなる、愛着もわく、というすごい才能を持っています。椅子はまずフレームそして生地です。リサブレアは生地や椅子張を得意にしているので、まずは素敵なフレームを探しにきました。

最初に行ったのはこんなところ、築600年というから凄い。ここではこの椅子が気に入りました。これで座面部分をクッションをつけたらいいなと思ってます。

 

Share

Category

Archive

Recent posts