Report 5/18 オリジナルスツールづくり

先日の5月18日(土)にオリジナルスツールのワークショップを行いました。

いつも大変ご好評を頂きまして、ありがたい事に今回も満席での開催となりました。

市販の折りたたみスツールの座面をご自身で好みの生地に張り替える作業ですが、まずは生地選びから始まります。

リサブレアではカーテン等を作る際にどうしても生地が余ってしまいます。

その生地は残布として販売もしておりますが、こういった形で無駄なく使って頂けると嬉しいです。

張替えの生地は一枚でも結構ですが、やはり皆さんパッチワークで好きな柄を組み合わせて考えるのが楽しいらしく、オンリーワンのデザインを決める大事な工程です。

ミシンができない方でも大丈夫です!我々スタッフが縫製させて頂きます。

 

座面の板にウレタンをタッカーで留めて、生地を張り込む作業は初めての方には難しく感じるかも知れませんが、慣れてくると皆さんガンガン打ってます。

ここまでできればあとは余分な部分をカットし、切り口にグログランテープをタッカーで留めます。

最後の装飾はお好みで、座面周囲にブレードやフリンジなどを装飾して完成となります。

市販のスツールだとデザインも自分の好みじゃなかったり、飽きがきたりしますが、自分で作れば愛着も湧くので長く使って頂けると思います。

他のお店には無い、輸入生地を自分のお好みに仕上げられるにもリサブレアならではの楽しみです。

参加された皆さま、満足のいくスツールに仕上がりましたでしょうか?

お部屋のコーディネートに愛用して頂けたら嬉しく思います。

お忙しいところ、お時間を頂きまして誠にありがとうございました。

また遠方からお越しの方もおられたようで、わざわざご足労頂きましてありがとうございます。

次回は6月頃を予定しております。また当HPにてご案内させて頂きますので、今しばらくお待ちください。。

Wookroom Assistant Ubatani

Share

Category

Archive

Recent posts