デザイナーショーハウス「マイスターに教わる椅子のアップサイクル」

デザイナーショーハウスのイベント]
10月3日(土)13:00-16:00
[料金]¥2,500 ※参加費のうち¥1,000はチャリティーとして寄付されます。
[定員]5名

椅子の張替は、オーダーメイド。だからイスの布地を張り替えてリフレッシュしませんか?今回は簡単なダイニングチェアの座面のウレタン交換と張地の交換をお教えします。

講師:厚労省ものづくりマイスター・全技連マイスター森下明久
平成21年から平成27年まで100年以上の歴史ある大阪椅子張業組合親和会の会長を務め、今年6月には大阪椅子張技能士会を発起させ初代会長に就任し、椅子張り技能のレベルアップや振興に日々、奮闘中!平成24年に近畿地方から西方で椅子張り職種では初めてとなる全技連マイスターに認定され、同年、大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)を受彰。平成26年には厚労省ものづくりマイスターに認定されて幾多の小中学校で、ものづくり魅力講座やものづくり体験教室にて講師を務めている。

デザイナーショーハウスとは」期間2015年9月18日(金)〜10月4日(日)
開催概要はコチラ
約40年前、アメリカで始まった歴史あるイベントです。邸宅やホテルなどにデザイナーが個性あるデザインデコレーションを施し、一般公開するイベントです。開催期間中には、ライフスタイル向上のためのセミナーやワークショップが開かれ、多くの来場者で賑わいます。入場料を含む全収益金は慈善団体に寄付されるインテリアチャリティーイベントであるため、デザイナーも運営ボランティアも来場者もデザインを通してできる社会貢献に意義を感じることのできるイベントです。デザイン業界のIFDA日本支部では、関西で3度目の本イベントを神戸にて開催する運びになりました。※今回のチャリティー先は、特定非営利活動法人アーツプロジェクトです。

[申込先]リサブレア info@risabraire.com
電話番号:078-341-0520

森下さん作品イメージ

Share

Category

Archive

Recent posts