[JTCW]和紅茶を和モダンアンティークで楽しむ(満席)

11月1日(火)15:00-16:00(満席)※キャンセル待ちとなります。
料金: 3000円

11月1日は「紅茶の日」
JAPAN TRADITIONAL CRAFT WEEKに合わせシノワズリな壁紙にリニューアルしたリサブレアで、話題の和紅茶を飲んでみませんか?
オリエンタルな雰囲気に合わせて、アンティーク食器を取り入れたテーブルコーディネートで楽しんで頂く「和紅茶」のワークショップです。

今、お茶業界では和紅茶が注目されています。
その理由は「和紅茶」が、和菓子にも、和食にも、フレンチにも、洋菓子にも合わせることができる万能紅茶だから。しかも、作り手さんの顔が見える安心な心のこもった飲み物なのです。

「和紅茶」とは、日本の土地に合った紅茶向き品種、もしくは緑茶品種 から作られてる、日本育ちの紅茶と私は解釈します。

実は明治時代から存在し、今や日本全国で作られている、沢山沢山の和紅茶。
その中から厳選した「和紅茶」を皆様にご紹介いたします。
ご興味のある茶葉を選んで頂き、8種の和紅茶の楽しみ方、淹れ方のご説明や飲み比べ、ペアリングをして頂きます。

どのように、明治時代に日本で紅茶が飲まれていたのでしょうか?
そして、誰が日本に紅茶文化を根付かせたのでしょうか?

日本に於ける紅茶のルーツを話をしながら、ティータイムを楽しんで頂きたいと思います。

 

[講師]和久 みどり
紅茶サロン Tea & Cake Midori W. 主宰
日本紅茶協会認定ティーインストラクター
紅茶専門店マネージャー経験を経て インストラクター取得。 今田美奈子お菓子 基礎科 研究科課程終了。2年前に苦楽園のサロン Tea&Cake Midori W.にて お茶菓子と紅茶のレッスン開講。 関西の企業向け講師も務めている。

[お申し込み先]Email:w-mido-w@email.plala.or.jp (和久)
※お電話でのお問い合わせはリサブレア(078-341-0520)迄お願いいたします14671145_534308726763981_1620093393712618574_n

 

Share

Category

Archive

Recent posts