ファンシーツイードBagづくり[秋冬]

日時:11月25日(土)12:00-16:00
料金:¥20,000[残席2]※材料費含む

シャネルのジャケットでお馴染みのLinton社ファンシーツイードの端切れでバッグをつくるワークショップ。リサブレアではお馴染みmaliko*さん。私たちを含めファンも多いのではないでしょうか?

maliko*さんの生地やブレード、リボンのコレクションは圧巻で、どこから集めて来るのだろう?といつも感心してしまいます。見ていてとってもワクワクする材料に囲まれて、自分好みのバッグをつくりましょう!しかもノーソイングですので、縫製が苦手な方でも安心してトライして頂けます。

ファンシーツイードバッグの特徴
●カゴバッグはお出かけに便利なガマ口タイプ:W30cm 約H35cm (持ち手は高さ約20cm)
●好きな生地の組合せをお選び下さい(2番、3番、7番、10番は売約済)
※ファンシーツイードの組合せは本ページ下に写真掲載
●裏地はmalice*さんが1点ずつデザイン
●ノーソーイング。ワッペンやタッセル、リボンは当日選んでデコレーション

[講師]malico* (西森 真理子)
2009年より、大阪  上本町の自宅サロンにて、フレンチシックなカルトナージュ、インテリア&ファッション アクセサリー、バッグ作りを中心に夢ある作品製作のお教室をしています。
生徒様の個性を生かした、世界で一つだけの作品作りをモットーにしています。
ブログはコチラ

[お申込先]西森 malico0405@icloud.com
※お申し込みの際は生地の組合せの番号をお伝えください。
※メールがない方はリサブレアまでお電話でお申込ください(078-341-0520)

IMG_0193
こちらが完成バッグ。立体感のある発色の良いイエローの生地の組合せ。デコレーションは刺繍ワッペン。ヨーロッパ出張の合間に裁縫店を駆け回って刺繍ワッペンを探しましたが、こんな見事なものは見つかりませんでした…笑

IMG_0194
生地のアップ写真。ファンシーツイードの生地は近くで見てもとっても美しい。有機的な糸が織りなす生地感がたまりません!

IMG_0187バッグの模様が織られている生地。写真では伝わりにくいのですが、オレンジの発色が見事な立体感のある生地。大きなタッセルがいい感じ!malikoコレクションのミニ・タッセルは良いものばかりです⭐︎

IMG_0186これが裏地ですよ!ある意味サプライズ。しかもみんな違う裏地を付けてくれるんです。maliko*さんのバッグへの愛情が伝わってきます。

IMG_0192
こちらも別のデザイン。これも上品でいいですね!どれもこれもカワイイので、キャッキャしながら撮影。

IMG_0191
裏地!これは赤づきんちゃんですね。女子力を越して少女力アップ(笑)しちゃいます。こんなに凝って頂いて、この価格で良いんですか?!と思ってしまいます。

IMG_0189
制作プロセスです。リボンやらフリンジやらワクワクするアイテムが机の上に並んでいます。その中から自分のバッグに合うオプションを探すのが一番楽しいプロセスです。

IMG_0196こんな感じで前回は4種類のバッグが完成しました!個性豊かで堪りません。終わった後のお客様がとっても嬉しそうで、後ろ姿がルンルンしていました。気持ちが分かります!

IMG_0272こちらはいつもおしゃれなmalico*さん。財布にポーチ2つくらいは入る大きさですので、普段使いにもバッチリです。

bagselection

Share

Category

Archive

Recent posts