CHANEL ファンシーツイードBagづくり 2/17

[日時]2018年2月17日(土)12:00〜16:00
[料金]¥20,000[残席2]

シャネルのジャケットでお馴染みイギリスのLinton社ファンシーツイードの端切れでバッグをつくるワークショップ。こちらのワークショップも定番となって参りました。毎回色んな生地が入荷するので生地選びがとっても楽しみ!リサブレアではお馴染みmalico*さん。私たちを含めファンも多いのではないでしょうか?

maliko*さんの生地やブレード、リボンのコレクションは圧巻で、どこから集めて来るのだろう?といつも感心してしまいます。見ていてとってもワクワクする材料に囲まれて、自分好みのバッグをつくりましょう!ノーソイングですので、縫製が苦手な方でも安心してトライして頂けます。

ファンシーツイードバッグの特徴
●カゴバッグはお出かけに便利なガマ口タイプ:W30cm 約H35cm (持ち手は高さ約20cm)
●好きな生地の組合せをお選び下さい。
●裏地はmalice*さんが1点ずつデザイン
●ノーソーイング。ワッペンやタッセル、リボンは当日選んでデコレーション

[講師]malico* (西森 真理子)
2009年より、大阪  上本町の自宅サロンにて、フレンチシックなカルトナージュ、インテリア&ファッション アクセサリー、バッグ作りを中心に夢ある作品製作のお教室をしています。
生徒様の個性を生かした、世界で一つだけの作品作りをモットーにしています。
ブログはコチラ

[お申込先]西森 malico0405@icloud.com
※お申し込みの際は生地の組合せの番号をお伝えください。
※メールがない方はリサブレアまでお電話でお申込ください(078-341-0520)

IMG_9244 2

こちらは10月に制作された方の作品。シックな色合いに大きなリボンがカワイイ!この色合いなら普段使いも◎

IMG_0189

素敵な刺繍のアップリケやタッセルがズラリと机の上に並んでいます。好きなモノを選びながら、当日バッグに取り付けて行きます。

IMG_0272

こちらは夏バージョンの生地となります。malico先生自身の作品。鮮やかなピンクの生地に目を奪われます。派手な色でも上品にまとまる… さすがmalicoさん!

IMG_0270

カーテン屋の私たちとしては、生地にとても興味があります。数種類の太さが異なる糸の組み合わせ。インテリア生地にはない、服地独特の世界です。昨年はインテリア業界(ヨーロッパのブランド)でも少しツイード生地が出てきてましたが、来年はもっと増えるかな?

IMG_0273

いつも歓声が上がる裏地!malicoさんがコーディネートして付けてくれる裏地は当日のお楽しみとなります。使うのが勿体無いくらいカワイイ裏地。

ーーーーーーーーー

下記より生地をお選びください。
お好きな組み合わせ番号申し込みの際お伝えください。

image1
完売 (1)上部:紫/黒 下部:紫/草色/ピンク

image2
(2) 上部:小豆色&ゴールド/深緑 下部:小豆色/深緑

image3
(3) 上部:紺色/ゴールド/白 下部:紺色/ゴールド

image4
(4)上部:茶色/白/黒 下部:茶色/白/黒 ※春までお持ち頂ける生地です。

image6
(5)上部:白&ベージュ 下部:白&黒&カーキー&ゴールド

image7
(6)上部:ベージュ/黒/オレンジ 下部:黒/白/オレンジ

image8
完売 (7)上部:白 下部:黒/白/ベージュ ※春までお持ち頂ける生地です。

image9
(8)上部:グレー/黒/白 下部:グレー/シルバー/黒

image10
(9)上部:白/黒/赤 下部:紺色/赤/白 ※春までお持ち頂ける生地です。

image11
(10)上部:ピンク/黒/白 下部:黒

image12
完売 (11)上部:紫/ゴールド/オレンジ/黒/緑 下部:黒/緑/青

 

Share

Category

Archive

Recent posts