輸入残布・オリジナルスツールづくり

日時:2018年5月18日(金)10:00-12:00
料金:¥8,000 ※材料費込み、フリンジ等のデコレーションは別途料金を頂きます。
定員:4名 (残席2)
オプション:
●パイプ部分塗装→別途¥2,000(現状は黒、シルバー/ゴールドの塗装が可能)
ご注意点:スツールの安定性を求められる方には、折り畳みスツールはお薦めできませんのでご了承下さいませ。

リサブレア人気のワークショップ、スツールづくりのワークショップを開催いたします。
美しい輸入残布を使って作る、世界に一つだけのスツールをつくりませんか?

縫製担当の山崎が生地選びから、デコレーションの合わせ方等をアドバイスさせて頂きます。もちろん作業もお手伝いいたしますので、初心者の方も安心してご参加下さい。玄関や洗面所、ドレッサーの前や、ご自宅サロンをされている方にはお客様用スツールとして、使って頂けます。お部屋の隅にちょこっと置いて頂くだけで、空間が華やかになりますよー。

サイズは、座面直径300-250mm 高さ465mmの折り畳みスツール。
脚部パイプは黒色ですが、脚部をゴールドやシルバーに塗装できますので事前にお知らせ下さい。(別途塗装費¥2,000/脚必要)
ページ下の方にゴールド・シルバーのスツールの写真がございます。

1種類の生地を使っても良いでしょうし、数種類の生地をパッチワークするのも良いかと思います。
色んな柄を組み合わせてつくるパッチワークの生地選びもお手伝いさせて頂きますので、お気軽にご参加ください。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込み方法
お名前、お電話番号、脚部塗装が必要な場合は明記して下さいませ。
メール:info@risabaire.com TEL: 078-341-0520

黒のボンボンを付けたスツール。奥は高級生地のちょっとの残布を使ってつくったスツール。

パッチワークはミシンを使います。苦手意識のある方が多いのですが、意外と簡単に縫製できますよ。

白のスツールの脚部はゴールドに塗装しております。

複数揃うことでキュンとするスツール。置いてるだけでカワイイですね。

Share

Category

Archive

Recent posts