[Report]チーズとワインのプチパーティ VOL.2

Information

本日14:00-16:00まで「チーズとワインのプチパーティ」が開催されました。
今日のテーマは「春のチーズ、シェーブルチーズと白カビチーズ」
シェーブルを2種と、白カビ4種でした。
シェーブルは、フレッシュチーズのかブラフレス・ピエモンテーゼ、ポプラの灰をまとったエレガントなセル・シュール・シェル。白カビは、チーズの王様とか呼ばれるブリー・ド・モーや、熟成した個性派ブリー・ド・ムラン。バターのようにまろやかでクリーミーな「気まぐれな天使」の名前を持つカプリス・デ・デュー。ハーブとにんにくの入ったダフィノワ・アイユ。

ワインは、シェーブルチーズの産地ロワール地方のビオワイン、オーペロン ソービィニヨン。元町のジェロボアムさんオススメ。チーズは、フロマージュMIUさんです。

元CAさんのマダムの石井由美子さんによるチーズの文化や種類を学ぶトークに始まり、クイズやテイスティング。パーティスタイルで、ワインを飲みながらのワークショップでとても賑やか⭐︎ そして今日は本当にお天気が心地よかったので、テラスの扉を開けると…. 外の風が入ってきて… 最高の空間でした。

次回のパーティは、5月16日(土)です。テーマは「ブルーチーズとセミハード・ハードチーズ」となります。もっと詳しく知りたい!という方はコチラ

photo1本日のチーズセレクション。カット前の6種類のチーズ!

IMG_3193
カットするとこんな感じです。カップに入った白いフレッシュチーズは、山羊でした。皆様、絶賛でした。今の季節限定です^ ^

IMG_3186

IMG_3192

最後に参加者のみなさまと、先生方で記念撮影⭐︎

Share

Category

Archive

Recent posts