リサブレア・セレクトの輸入壁紙サンプル帖

Information

壁紙でお部屋にアクセントをつけたい時、輸入壁紙を使うのは効果的ですが、やまのようにある輸入壁紙の中からピッタリのものを選ぶのは至難の技。

お部屋のカーテンや家具、照明など他のインテリアエレメントとコーディネートしなければ折角の輸入クロスが台無しの結果になってしまいます。では何から先に選んだらいいのでしょう。実はすべてが同時進行なのですが、輸入クロスは国産に比べて高価なのですが、一部使いにすることが多く、ファブリックに比べると素敵なものと普通のものとの価格差が生地より少ないので、選択肢としては生地よりかなり広くなります。

輸入壁紙は当然国産に比べると施工料も含めて3倍から4倍かかってしまいます。その理由は輸入壁紙は国産に比べて2分の1の巾なので、当然手間は2倍かかってしまいます。さらに1本の巻が10mなので柄を合わせようとするとかなりのロスがでることになります。でも輸入クロスは素敵ですよね!

27日28日のリニューアルパーティーの時には、リサブレアらしいセレクトの壁紙&カーテン生地サンプル帳を揃えてお待ちいたしております!image

image

image

image

image

Share

Category

Archive

Recent posts