大阪市 K邸[サンルームカーテン]

Information

先日、サンルームのカーテンをご依頼頂いたK様邸のカーテンの施工が終わりましたのでご紹介させて頂きます。一軒家のベランダを改装されるとの事でご相談がございました。

ご主人のDIYで、タイルを敷き→緑を置くという計画です。私たちはサンルームのカーテンのご依頼がございました。
ご提案させて頂いた生地はタイのNO.9 Thompstonのシノワズリ調の生地!素材は麻なので独特の優しさが出ています。パネルになっており、幅137cm高さが2m40cmのデザインとなっております。この生地は角の部分にアクセントとしてレイアウト。プラスしたのが、左に見える同じくタイのPASAYAです。マスタード色のレースが、角の寒々しさを隠してくれているので、空間としての世界観が出ております。

白のレースは遮熱カーテンです。マンションに囲まれており、丸見えなので外から見えなくして欲しいとのご要望がございましたので、遮熱レースを2重にしております。以前はムッとした暑さがあったのですが、遮熱効果により暑さが軽減されています!

カーテンは完成しましたが、今からご主人がベランダのグリーンを仕上げていかれるそうです。この空間に素敵なテーブルや椅子、照明を置き、外の木々が見えると…. それだけでワクワクしてしまいます!

K様、ありがとうございました。サンルームの完成をとっても楽しみにしておりますね。

DSC_0007

DSC_0022
木々に蝶々や鳥がオリエンタルな水彩画で描かれている美しいパターン。私たちも一目惚れした生地でございます。

DSC_0024

Share

Category

Archive

Recent posts