レストランの仕切りカーテン

Information

最近増えて来ているのが、商業施設での仕切りカーテンです。こちらのお店は神戸牛で有名な吉祥吉様です。今回仕切りカーテンを取り付けさせて頂いたお店は、前に入っていた店舗の内装がそのままになっているのですが、仕切りカーテンがアクセントとなるよう生地を選びました。

ロールスクリーンで、客室を個室化されていたのですが、それだと限られた個室になってしまうため仕切りカーテンの取り付けとなりました。

生地はリサブレアでも人気だった(これで完売なので過去形…)大きなストライプ生地。シャンパンゴールド、白、ペールグレーの3色ストライプなので、大きな面積で使っても重くならず上品な仕上がりになります。

神戸・大阪で本物の神戸牛(最近偽物が多いらしい…)レストランを展開している吉祥吉様。神戸に住む人間として誇らしい会社です。30店舗程ございますので、ぜひ神戸に来られる際は行ってみてください!→吉祥吉サイト
今回のお店→吉祥吉 喜山

kiyamaカーテンを降ろすとストライプが美しい!

IMG_0830_2
天井が高いのでカーテン店内に入るとカーテンが目に飛び込んできます。

IMG_0831_2
カーテンを閉めたときもアクセントとなり、空間に重みが出てきます。

Share

Category

Archive

Recent posts