ランプシェードのリメイク

Information

縫製担当の山崎です。
お客様お手持ちのランプシェードのリメイクのご依頼をよく受けます。
確かにスタンドは痛んでないのですがシェードは劣化してしまう事がよくあり
又生地やデザインを変えると全く違う物に変身します。
今回はランプシェードとお客様のご要望で和な行灯を洋に変身しました。
小振りのランプシェードは生地が劣化してしまったのでリサブレアにあるシェードの様にして欲しいとご要望があり、その物をよく観察してみるとシフォンテープをぐるぐると巻いているだけの仕上がりにびっくり!
IMG_4596
此の様な感じで簡単に出来、シフォンテープも多色あるので色んな色味でも出来ます。
DSC_7260
そして和の行灯を洋のシェードにリメイク。
リサブレアのあるフリンジをとても気に入って下さって是非このフリンジに合う生地で作りたいと
ご提案がありサーモンピンクのダマスクのリサブレアオリジナルのレースの生地に1枚では中と骨組みが丸見えなので防炎のレースを内側に当てすっぽりと被せる形で作らせて頂きました。
IMG_4602
IMG_4601
灯りを入れるとダマスく柄が浮き上がってとても素敵なシェードになりました。
N様からご提案がないとなかなかここ迄作り上げる事は出来ませんでしたし
私も試行錯誤しながら作っていくことでとても勉強になりました。
有り難う御座いました。
私達作り手は、こうやって他にはないお客様とダイレクトに話を詰めながら良いデザインの物を作る事が出来ますのでもし何かお困りの事がありましたらご来店頂き直にお話が出きればと思っております。是非!

Share

Category

Archive

Recent posts