縫製のお話

Blog

リサブレアは特殊な縫製を得意としていますが、お客様には普通の様に見えても、この生地にはどんな縫製がいいかいつも考えています。生地によって同じ縫製をしても出方が違うのです。今回はストライプの生地の話。ストライプをカーテンにするには色の出方が3つ山の取り方によって異なるので注意が必要です。どの色を前に出したいか、あるいはランダムのほうがいいかなど縫製しながら考えることも多々あります。最近凝っている山の取り方は1つ山で山を高くとってストンと降ろす方法です。何か今のスタイルのような気がするのです。この写真のストライプは麻の生地なのでナチュラルに爽やかな縫製になるように、しかもお客様がグレイの部分が前に出て欲しいということで、縫製の達人の山崎が右左どちらの山の取り方がいいか悩んでいます。
      

Share

Category

Archive

Recent posts