デザインに凝った椅子張り

リサブレア直輸入の新品の椅子にお客様のご希望で張り替えをしました。なかなかお家にぴったりの生地の椅子はみつかりません。さらに最近はリサブレアも椅子の張替やカバーのご依頼が多く、そういう時には必ず空間にぴったりでデザイン性のあるご提案をするように心がけています。椅子は機能性のみではなくインテリアの一部としてとても有効なエレメントです。ここのお家は工務店をされていてとても素敵なお家で、何かアクセントということで椅子を探されていたようなのですが。まさか新品の椅子を張替をさせていただくとは。でもウィングチェアのアーム部分は無地でパイピングはカーテンに合わせてとオリジナル性の高い生地の組成をいかした椅子になりました。

張替前の椅子

生地の良さを生かしてクルミボタンの絞りはなくしました。

 

Share

Category

Archive

Recent posts