デンマークデザイン展

Blog

岐阜陶芸美術館でデンマークデザイン展を見に行ってきました。二月のストックホルムの家具展示会といい、今回のデザイン展といい最近北欧家具づいてますが、実は北欧家具が凄く好きとかではなく、歴史の中で突破口となるデザインを世に出してきた人達とか背景にとても興味があるからなんです。今までの常識にとらわれず、しかも歴史の中での伝統を尊重し生み出された名作家具の数々、それをデザインした人だけのことではなくそのデザインを具体化した職人さんたちの知識とチャレンジ精神と努力、これらが重なりあってうまれたたものを実際に見て、ストーリを読んで、この時代に生まれてこうしたものを世に出してきた人たちへの敬意と羨ましさを感じぜずには入られません。これから何百年もこのような時代背景で世に出てくるものがあるでしょうか。しかもこの美術館が自然の中の美しいとこにあり見学者が私と2ー3人というゆったりした時間の中でなので楽しさ倍増です。写真を撮れるところが少なかったので残念。

 

Share

Category

Archive

Recent posts