[Report]ミラノサローネ報告パーティ6/16

Blog

楽しみにしていたミラノサローネ報告パーティが昨日無事終了いたしました。告知が遅くなったにも関わらず多くの方々にご参加頂き、感謝いたします。

昨日の様子をチラリとレポートいたします。
リサブレアより3名のスタッフのプレゼン、そして2名のゲストスピーカーにお話して頂きました。お料理担当はクロスフードの三島智子さん。内容盛り沢山の2時間となりました。

最初のプレゼンは、リサブレアの服部。
2018年ミラノサローネのテーマであるキッチンの話、家具やトレンドカラーについて、実際の写真をお見せしながらご説明させて頂きました。初めてのミラノサローネでの驚きの連続がプレゼン内容から伝わってきていたので、親近感のある内容だったかと思います。特に、日本では中々見る事のできない美しすぎるキッチンや収納、カラフルなインテリア生地の使い方や、パオラ・レンティのデザインの色・素材使いが豊かなパーティションのデザイン等、女性目線の話となりました。最後は一番印象に残ったデンマークの家具ブランドHayの話。

続いて、リサブレアの秦野のプレゼン。エルメスルイビトンのインスタレーションの、テーマやコンセプトの話が中心となりました。各ハイブランドの美しいインスタレーションは、見るだけでなくコンセプトを理解する事でより楽しめます。各ブランドの歴史やものづくりに対しての姿勢、それをカタチにするデザイナーの話をさせて頂きました。最後は、デザイン界の日本代表nendoのインスタレーションの話も!

ゲストスピーカーの心映さん。自身はインテリアデザイナーとしてご活躍されており、造作家具の会社0556スタイルをパートナーと一緒に立ち上げたパワフルな女性。心映さんは2年目のミラノサローネだそうです。造作家具屋さんとしての視点が大変面白く、金物の技術の発展とデザインの関係性→それが「透明感」というトレンドと深く結び付いているお話も!ドイツの金物ブランドであるハーフェレの方(写真右)もサプライズ登場。私たち自身もとても勉強になりました。

こちらは、建築家のSIA所長の酒井コウジさん。ミラノサローネを通じ「暮らし」の伝道師として全国行脚?されております。普段、私たちが聞けないようなサローネの裏側の話や、「暮らしを楽しむ」ことの大切さを凄い熱量(笑)でお話して頂きました。ご自身もサローネで出展された経験もあり、普段中々聞けない話が多く大変興味深い話ばかり。「チャイニーズレッド」という初めて聞く色名。そう言えば、私が印象に残ったHayの空間に絶妙な「チャイニーズレッド」の家具がありました。

こちらがその展示の写真。
自分たちが見てきたモノ、そして後から知識を得ることでデザインの面白さが深まっていきますね。ミラノサローネは、見る人の視線によって様々な発見があることを痛感しました。来年は「視点」にフォーカスした報告会をしたいなと考えております。

最後は、私のパリのホテルのお話。今回はLes Bains Paris、Drawing Hotel、RELAIS CHRISTINE
生地はもちろんの事、今回は色使いの斬新さや、酒井さんの話にも出てきた「クラシック」に対するリスペクト文化について、写真と共にお伝えいたしました。ホテル編は、また別途イベントを企画してお話させて頂きますね。

新作生地や壁紙もご紹介させて頂きました。こちらはベルギーブランドの生地。かなりお派手なボタニカルですが、とても気に入ってます。今回は4種類在庫生地としてリサブレアのコレクションに仲間入りしました。Clarke & Clarkeのエッジの効いたアニマルデザインも人気でしたよ!

お料理担当は、リサブレア4Fに事務所があるクロスフードの三島智子さん。今回もミラノにちなんで、手作りの美味しいお料理とワインでおもてなししてくれました。ミラノリゾットに、サラダ、レバーのパテ、デザートまで… リサブレアのパーティには欠かせない存在となり、今後も各イベントテーマに合わせてコラボレーションしていきたいと思います!

ライブ感溢れるキッチンスタイル。みなさまレシピを知りたかったご様子。そりゃそうですよね、真似してつくりたくなる独創的なお料理。次回からはレシピを準備いたしますね!

新鮮な地元食材をいつも使って頂いております。元町には、八百屋さんやお肉屋さん、美味しいパン屋さんが沢山あります。リサブレアにお越しの際は、商店街で食材探しもオススメです。

真剣にプレゼンを聞いて下さったり、メモを取って下さったりするお客様。勉強熱心な姿にいつも刺激をもらってます。

いつもとってもオシャレな美しい女性たち。みなさま、ピンクのワイングラスが抜群に似合ってます!

こちらは屋外の部。カルテルの照明をバックにくつろいで頂いております。この照明がテラスの雰囲気を盛り上げてくれました!

最後になりましたが、お忙しい中ゲストスピーカーとしてお話して頂いた酒井さんと心映さん、ありがとうございました。
そして、お集まり頂きましたお客様に感謝いたします。毎回イベントして感じますが、皆様とこうやってお会いできること、そして「楽しかった」と嬉しいお言葉を頂ける事が私たちの一番のモチベーションになっています。今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

Share

Category

Archive

Recent posts