カーテン生地でドレス?

BlogEvent

ジャパンテックスの東リのブースでカーテン生地を使ったドレスのデザインと縫製を依頼されました。このブースは東リのリヨン美術館シリーズを打ち出す企画でしたので、ドレスの生地はリヨン美術館シリーズです。リヨンは貴族文化華やかな時代、リヨンの職人たちがヨーロッパ中の宮廷からの注文にこたえるべく技を競い合い、歴史にのこるせいみつで美しい染織、手工芸の数々を残しました町です。東リのリヨンシリーズはリヨン美術館収蔵品の中から厳選した柄をカーテン生地にしたものです。この生地を使ったドレス、しかも現代にアレンジしたものということで、柄と柄の組み合わせとフリルのくみあわせ、そして中にはマーメイドスタイルのスッキリしたドレス。山崎が型紙もとらず立体裁断でこんなステキに出来上がりました。レトロっぽくって戻ってきたら着てみたい人いるかな

Share

Category

Archive

Recent posts