RISABRAIRE SHOWROOM 床貼り替え工事

Blog

約1か月前に投稿いたしましたRISABRAIRE SHOWROOM 塗装工事に引き続き、床貼り替え工事の

様子をレポートしていきます。

 

店舗改装等でクロス貼り替え工事とともに、、最も多く施工される床の貼り換え工事ですが、以前の古い床材

の上から、新しい床材を施工する事にしました。

(この方がゴミも出ず、施工の手間も簡単になる為)

但し、古い床材が剥がれていたり浮いたりしている状況だったので、今回貼って頂く職人さんと相談の上

古い床材を部分的に補修してから、新しい床材を貼ることになりました。

古い床材が浮いている箇所を切り込み、剥がしてから、レベルをフラットにする為に下地用としてタイルを

貼ってくれています(捨て貼りといいます)。

下地調整が終わったら、糊を塗布していきます。

どのように貼るかは、最初に決めて墨出ししています。

ボーダー貼りで内側を白色のタイルで、周りを黒色のタイルで貼ってもらいました。

秋ごろのOPEN予定です。

Share

Category

Archive

Recent posts