カラーを怖がらずに使う!

こちらのウインドウトリートメントは、収納整理アドバイザー、アップデーターの原村陽子氏のご紹介で、お家を整理していただいた方のウインドウトリートメントをさせていただきました。

お客様もまさか自分がこんなに色が好きだったとはと驚いておられるぐらいで!
はじめはカーテンまでするつもりはなかったのに整理されてお部屋がきれいになるとますます欲がでてもっと快適に楽しく暮らしたいと思われたとか。

たしかにインテリアを素敵にする前には必ずお部屋が片付いてないといけませんね。しかも毎日のことなので、いかに片づけるのが億劫にならないで簡単にできるかがポイントなようです。

お話によると、お子さん自身がいらないものを増やさない工夫をし始めたとか!
そしてカーテンが変わるだけでお部屋がどれぐらいアップデートするか。これはわたしたちプロにとっては当たり前のことでもそれなりに費用がかかるのでなかなか分かりにくいもの。

でもプロのアドバイスを信頼して任せていただければきっと思っているもの以上のものができると思います。わたしたちもその期待に応えるために毎日ブラッシュアップしています。

お客様のお持ちのソファに合わせて、クッションを制作させて頂きました。
「難しい!」と思われがちな、パッチワークのクッション。実は様々な色をインテリアに組み合わせていく上では、全てを調和させる役割を果たすのです。

 

こちらは別の角度から見た写真です。カーテンのスタイルは「シェード」と呼ばれるタイプです。デザインが入っているこの生地を使う場合、生地が一番美しく見えるシェードを採用します。

こちらのレースの組み合わせ!大胆ですが遊び心があり、とても素敵です。突如このカーテンがあると驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、お部屋全体に「色」を入れていくことで、不思議と馴染んでいきます。

リサブレアでは、皆様にもっとインテリアを楽しんで頂ける様なご提案をさせて頂きます。
お悩みになられた方はいつでもお店にお立ち寄り下さいね!

 

 

Share

Category

Archive

Recent posts