終了しました 輸入残布・オリジナルスツールづくり

日時:2019年6月18日(火)13:00〜15:00
料金:¥8,500
※材料費込み、フリンジ等のデコレーションは別途料金をいただきます。
※脚部は黒となります。ゴールドやシルバーに塗装希望の方は事前にお知らせ下さい。(別途塗装費¥2,000/脚必要)
定員:4名(残席2)
ーーーーーーーー
サイズ:座面直径300-250mm 高さ465mmの折り畳みスツール
オプション:パイプ部分塗装→+2,000円(シルバー、ゴールドの塗装が可能)
ご注意点:スツールの安定性を求められる方には、折り畳みスツールはお薦めできませんのでご了承下さいませ。
ーーーーーーー
リサブレア人気のワークショップ「輸入残布のパッチワークスツールづくり」を開催致します!
もう夏はすぐそこ!インテリアも夏仕様に変えたいところですね。
夏気分で涼しげな生地を使ったスツールづくりもいいかもしれません!

玄関や洗面所、ベッドルームのアクセント的に使って頂くのはもちろんのこと、来客時のオケージョナるチェアとしても大活躍するスツール。使わないときは折りたたんでなおす事もできますが、インテリアのアクセントとしても飾っていただけます♡
魅力的な輸入残布を繋ぎ合わせて、世界に一つだけのオリジナルスツールを作りませんか?

ワークショップの3つの特徴
●世界にたった一つの自分だけのオリジナルスツール
●経験豊富なリサブレアのスタッフが生地選びをアドバイス
●縫製が苦手な方でも心配なし

 

みんなで相談しながら生地を選んで頂き、数種類の生地をパッチワークしていきます。縫製はお手伝いしますのでご安心下さい。パッチワークした生地をタッカーを使ってスツールに貼り込んでいきます。
パッチワークはちょっと難しそう… という方は、お気に入りの1種類の生地だけを使って、フリンジ等のアクセサリーで遊ぶのも面白いですね!
前回のワークショップの様子はコチラ

インテリアにはチャレンジ精神も必要です 笑
このワークショップでは、様々な生地を組み合すと言うインテリアの基本的要素がございます。これを機にちょっとずつ自分だけのインテリアをつくりあげて頂きたい… そんな想いが込めたワークショップです。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしております。


5月のワークショップに参加された方の作品。
センターの生地の特性を活かし、あえて縫製方法を変えてフサフサを見せています。大胆な生地の組み合わせはパッチワークならでは!

こちらもまた上品でカワイイです!半分を1枚の生地に、半分をパッチワークで数種類の柄と色を使ってらっしゃいます。
パッチワークの魅力満天ですね!

こちらはシックだけれど、力強い作品。赤系をベースとし、差し色としてネイビーを持ってくる。素敵です。
スツールを見ているだけで、お客様のインテリア診断ができてしまいそう 笑

 

Share

Category

Archive

Recent posts