Maison&objet

Blog

インテリアの展示会は世の中にある様々なテイストに合わせて様々なテイストのものがでているけど、絶対一ついえる傾向は混ざっているということ、トラディショナルとナチュラル、ナチュラルとアーティスティック、クラシックとコンテンポラリー、コンテンポラリーとインダストリアル、これらを生み出してくる人達に感謝。こんなものを見ているとウキウキしてきます。いつかお客さんに使いたいというものがいっぱい。







そして同時に見られるのが、LEDの発達によってどれだけ照明のバリエーションだ広がったか、照明が面白いだけでお部屋はガラッと変わるはず。





こういうものをいかにエレガンスと組み合わせるかはデザイナーの力。海外の雑誌では最近多くみれれます。ただまだまだ日本ではこれを使う人はエレガンスがにがて、エレガンスやクラシックが好きな人はこういうものが嫌い。

Share

Category

Archive

Recent posts