キッチン inミラノサローネ

Blog

今回のミラノサローネは家具見本市と隔年で行われているキッチンとバスルームの展示だったのでいろんなキッチンをみてきました!

天板の素材や壁面の素材に多く使われていたのが石目のタイル?のようなセラミックのような素材で、とても高級感のあるカッコイイデザインばかりでした。

そしてどのキッチンも全長約4mぐらいはある

巨大なキッチン。そしてその後ろにあるカップポードの殆どが透明のガラス張りで照明付き。素敵でした〜

グラスやカトラリーに光をあてると収納というよりも飾るという感覚なのかな。でも綺麗に洗っていないと美しくないと思うとちょっと大変な気もしますが…

そして展示会場の中でみた次の写真

この黒い壁何だと思いますか?

この壁の奥はなんと

キッチンだったんです〜!

えっ?これって実際に使えるのかな?と思ってしましました。

こちらのキッチンはサンワカンパニーさんです。

サンワカンパニーさんの今回のテーマは

“TheImpactofCompact”

現在、世界的に都市部への人口流入が進むにつれ、住居空間の狭小化が進んでいます。それに伴い、狭小空間にふさわしいキッチンが求められているものの、デザイン性に優れたコンパクトサイズのキッチンはほとんどないというのが現状です。そこでサンワカンパニーは、”THEIMPACTOFCOMPACT”をテーマに、様々なライフスタイルと空間に合わせた、デザイン性の高いコンパクトキッチンを提案。

サンワカンパニーさんホームページより。

なるほど〜

確かにインパクトありました!

このスペースでこんな可愛いキッチンがあれば一人暮らしでも楽しくなりそうな気がします。

上の写真は可動式のコンパクトキッチン。室内屋外で使えるそうです。そしてこのキッチンの中にコンパクト冷蔵庫もあるそうです!ビックリです。

引越しの時も一緒に持っていけるというアイデアも面白いです。

サンワカンパニーさんのホームページには展示されていたキッチンがデザイナーの想いも動画で詳しく紹介されていましたのでご興味のある方はのぞいてみてください!

他にもいろんなキッチンやバスルームをパーツなどを写真に撮ってきましたので、ご興味のある方はお声かけください。

Share

Category

Archive

Recent posts