古民家のシノワズリ・シェードカーテン

縁側のシェードカーテン(上部は梅、下部は葉)
3枚割、センターを開けると立派なお庭の景色
3枚全てを開けて全体を調和させる
遮熱生地を使用
ギャラリースペース。L字右側だけドレープ生地を使用
グリーンベースの桜デザイン
窓の向こうが透けて見える
レースカーテンを開けると、それはそれでまた素敵
全体の様子
リネン調のレースを使用
別の角度から見た様子
廊下
トイレ
個室
ロフト部分

岡山のとても素敵な古民家にシノワズリのシェードカーテンをご採用頂きました。
神戸にお住まいのお客様のご実家(お家のカーテン施工例はコチラ)で、西日本豪雨で被害を受けた真備地域にあります。お家は2階部分まで浸水しました。あれから1年、お家はリノベーションされ、立派なお庭にも手を入れ、美しい日本の古民家として生まれ変わりました。

窓がとても大きく、自然の光が入ってくる気持ちの良い空間。本物に囲まれる幸せとは正にこの事。
1階のお庭部分、ギャラリースペース部分に、2種類のシノワズリ・シェードをデザインさせて頂きした。
Japonaiserie(シノワズリは「中国趣味」ジャポネズリは「日本趣味」)
その他のお部屋や共用部分は、プリーツスクリーンと呼ばれる和室に合うシェードを使い、色で遊んでいます。

窓全体への広がり、「間」使ったデザイン、お客様と相談しながら進めさせて頂いた作品です。

●施工時のブログはコチラ
●フラワーアレンジメントのアトリエ 「biora」→@biorajk

クライアント名
K様邸
施行月
2019年7月
PON-445

U様 ピンクフラワー&フラミンゴのレースカーテン

ピンクフラワーのシノワズリデザインのレースカーテン。レースカーテンは撮影が難しいため、ショールームで撮影しておりますが、実際にはお客様のベッドルーム用に、レースカーテン、ランプシェード、ゴミ箱、ベッドカバー、クッションを全て同じデザインで統一いたしました。

レースカーテンは、太陽光の変化に合わせて表情を変えてくれる情緒的なアイテム。壁紙ももちろん素敵ですが、このようにレースカーテンでシノワズリを取り入れてインテリアをとことん楽しんで頂けると嬉しいです。

クライアント名
U様邸
施行月
2019年6月
サイズ
カーテン:W1900 H1450mm/クッション:50cm角タブ付き
PON-434